無駄吠え

カテゴリー
ペット 犬

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-2102696776387383″ crossorigin=”anonymous”></script>

最低限のモラルは守りましょう

目次

1:スタンガン

2:ペットボトル

3:口輪

1:スタンガン

スタンガンと聞くと、電流を流すタイプを想像するでしょう。

それは人間用です。

犬用スタンガンは、犬が嫌がる超音波を発して無駄吠えを止めるというものです。

画像は犬に向けて照射するタイプですが、首輪に付けるタイプもあります。

首輪に付けるタイプは、無駄吠えの振動で嫌な音を発生させますね。

個人的には、首輪に付けるタイプのスタンガンがオススメ。

超音波を流すスタンガンは、最初は効果あります。

しかしその後慣れてしまうのか、効果が無くなってしまいますね。

我が家のワンコは効果無しでした。

今更首輪のスタンガンに切り替えるのもあれなので、無人の時にチャイムが鳴っても吠えない躾はしました。

やり方は簡単。

犬飼が家に出て、チャイムを押す。

吠えたら徹底的に叱る。

吠えなかったら滅茶苦茶褒めてご褒美をあげる。

以下繰り返し。

これで無人の時は、無駄吠えしなくなりました。

私が家にいる時は、吠えますが…。

それは仕方ないと飽きられております。

大家さんから注意があったら、引っ越すつもりです。

腹は括っていますよ。

スタンガンは決して犬に電流を流すものではないので、安心して下さい。

逆に言うと、人間用のスタンガンを使ってはいけないという事です。

心臓が止まりますよ。

犬用スタンガンは、超音波ですからね?

人間用と混合しないように。

首輪型のスタンガンの画像も見つけましたので、載せます。

これが首輪型スタンガン。

放射型のスタンガンより、効果があります。

値段はピンキリですが、それほど高くありません。

5千円もあれば、良い物が買えますね。

2:ペットボトル

家が1階に住んでいる・一軒家に住んでいる人。

ペットボトルで効果が出る事があります。

まずペットボトルに、ビー玉を入れます。

個数は何個でも構いません。

出来れば多い方が良いです。

そしてワンちゃんが無駄吠えを始めたら、そのペットボトルを投げるのです。

ワンちゃんは、ペットボトルの音に驚いて鳴き止みます。

その時に褒めるのです。

それを繰り返すだけ。

家がアパートの人・2階以上の家に住んでいる人は適しません。

騒音の問題になります。

近所トラブルの元になるので、ペットボトルはオススメしません。

それならスタンガンの方が良いですね。

一軒家なら、ガンガンペットボトルを放り投げても良いのですが…。

アパートはオススメしません。

犬飼が2階に住んでいた時に、ペットボトルをやったら近所トラブルになりました。

平謝りしたのは、言うまでもありません。

それからチャイムの訓練を始めました。

今では騒音の苦情は来ていません。

頭の使い方次第で、愛犬の評価を落としません。

愛犬が酷く言われるのが、一番辛いですからね。

3:口輪

これは最終手段です。

無駄吠えが止まない犬に対して、口輪を付けるというもの。

食事以外には外しません。

水は飲めるようになっているので、大丈夫です。

しかしこれは犬が可哀想です。

もし大切な来客があるとか、電話したい時等にするといった時にしましょう。

出来る事ならスタンガン等で、じっくり躾けていくのが一番。

人間だって嫌ですよね?

自分が嫌なら、愛犬にもやらない。

犬は3歳児程度の知能があると言われています。

3歳児なら、ダメな事は理解出来ますよね?

諦めてはいけません。

あとは犬種によっても無駄吠えしやすい子もいます。

特に猟犬や番犬の血筋を引いている犬は、よく吠えます。

元々無駄吠えが最初からして欲しくないのなら、その犬種を飼わないという手もありますよ。

でも個体差がありますので、猟犬だからといってずっと吠えっぱなしという事ではありません。

ちゃんと教えてあげれば、犬も無駄吠えしないのです。

犬が吠えるのは理由があります。

1:縄張り(家)に不審者が入ったと察知した時。

2:飼い主を守るべきと判断した時。

3:気づいて欲しい事がある時。

4:主張したい事がある時。

5:イライラしている。

犬は縄張り意識の強い生き物です。

知らない人が突然やってきたら、戸惑うのが普通。

そこで吠えてしまうのは、仕方のない事。

問題はそのまま放置してしまう。

無駄吠えは近所迷惑になるので、最低限まで吠えないレベルまで頑張りましょう。

まずはスタンガンを買って、試してみるのが一番ですね。

これで大人しくなるワンちゃんが多いです。

そして無駄吠えの躾は、早ければ早いほど効果てきめん。

無駄吠えの癖が強そうだと感じたら、すぐに対策を始めましょう。

無駄吠えをさせっぱなしにしておくのは、非常に良く無い。

犬飼の保護犬でさえ、無人の時は吠えないように躾をしています。

つまり不在の時、配達員が来ても吠えないのですよ。

それだけでも静かなので、近隣住民には迷惑をかけていないと思います。

ただし犬飼が居る時は、敵の存在を主張してくるので仕方が無いのですが…。

あとは気位の高い犬も、自己主張のために無駄吠えする事があります。

これは愛玩犬として、交配を続けられた犬に多く見られます。

チワワやパピヨン等がこれに該当します。

チワワって意外と吠えやすい犬種なのですよ?

可愛いからって飼って、無駄吠えに頭を悩ませて、殺処分へ…としないように。

犬は可愛いばかりではありません。

それを肝に銘じておいて下さい。

コメント

  1. […] 2、無駄吠え […]

タイトルとURLをコピーしました